子育てママ情報

マクドナルドハッピーセットのおもちゃ『でるとる』に感動した母

皆さん。

でるとる』って知ってますか?私、今日まで知らなかったんですが、これが面白いんです。

4歳三女がマックで選んだおもちゃがプリキュアのぬりえ+おもちゃだったんですが、『でるとる』を知らない三女と私はおもちゃで遊び、私もぬりえには一切興味も持たず、結局、絵にはまっている長女10才がプリキュアのぬりえを上手に塗りました。

長女がコピックで塗ってくれたプリキュアを見て三女は大喜び。私も『コピックやっぱりいいねえ。お姉ちゃんさすがぁ。』なんて言っていたのです。

今日になって他のおもちゃの遊び方がいまいち分からない。ということでネットで調べようと見ていたら、ようやく飛び出すぬりえということに気が付いたんです。

『何これ?』『ぬりえ飛び出すんだって』と言っても、三女はまだよく分かっておらずyoutubeに夢中になっている。とりあえず、私が気になるからアプリをインストール。必死に余計なアプリを削除して(スマホの容量足りずインストールが出来なかった(;´・ω・))インストール開始!

よし、三女はちょうど最近カメラにはまっていたので、『このプリキュア写真撮って。』とお願いし、いよいよ開始。どうなるの?

でるとる』とは

簡単に言うと『飛び出すぬりえ』なんですが、音楽が流れてプリキュアが立ち上がるんです。『おーすごい。』

 

上部中心のマークをタッチすると背景に固定され一緒に写真が撮れてしまう。面白い。そして不思議ぃ。お姉ちゃんがコピックできれいに色塗りしてくれてよかった。

 

これはサンスターのアプリだからきっとぬりえ出てるんじゃないか?と早速本屋へ。ありました。

 

時代は進化してるし、子供の遊びも変化していくんだな。とつくづく実感しました。

子どもと楽しむ花見

桜の木02

いよいよ花見のピークですがいかがお過ごしですか?
満開情報を見ながらどこがいいか?悩むところですね。
でもこの時期はどこも混雑していて何となく億劫になってしまう。穴場はないか?なんて思ってませんか?
そこで今回は桜を違う視点から子どもと長く楽しむ方法をを紹介します。

花見が楽しめる時期

桜が楽しめる時期は満開の時だけではありません。花の移り変わりを楽しみましょう。

  • つぼみ
  • 咲き始め
  • 満開
  • ほころび

花見の楽しみ方

  • 見あげる
  • 浴びる
  • 拾って集める

続きを読む

小学校1年生のエプロン選び方

この春、初めてお子様が小学校に入学されるという方に。

こんにちは、4人の子育てをどう楽しんでやろうかと挑戦中のkumakoです。今回は小学校新1年生になるお子様を持つお母さんたちに入学準備の参考にしてほしくてこの記事を書きました。私もワクワクしながら準備してたことを思い出しました。

  • エプロンを選ぶポイント
  • かぶるだけのエプロンがおすすめ
  • H型キッズエプロン
  • 素材について

続きを読む

子供も喜ぶ!冷めても固くならない切り餅の温め方



 

お餅は好きですか?
お子さんがいると、お餅を食べさせるのに苦労しますよね。

我が家で切り餅を食べるときは、電子レンジでチンするか、お鍋で煮てお餅を食べます。

そして、決まって子供たちに言われるのが『あつい!』という言葉。
大人の私たちは『あたりまえじゃん』と思うのですが、子供たちには熱くて食べられません。

だからと言って冷めるのを待っていると今度は『硬い!』と言われます。

良い方法はないのでしょうか?

 

市販切り餅で冷めても柔らかいお餅は作れるの?

臼で突いたお餅を食べたことはありますか?
食べたことある人は分かるかもしれませんが、

多少冷めても柔らかいんです。

ずっと、『つきたては美味しいよね。』と言って諦めていたのですがもしかして、

つきたてのお餅を再現出来たら…

冷めても柔らかいお餅ができるんじゃないか?と言うことで
今回は挑戦してみようと思います。

 

つきたてのお餅は何が違う?

切り餅は乾燥している。

そこを解決したらできるのではないか?

と言うことでやってみました。

 

続きを読む

「自分の時間がない!」子育て中ママが時間を作る方法

子育て中のママなら当たり前!なんて諦めてませんか?
上手に時間を使うだけでなく、頭も整理させて気持ちから充実できる子育て期を過ごしましょう。

決断を減らす

ママたちは毎日悩んだり迷ったり、ストレスの原因が沢山です。

子供の成長、子育ての不安、子供の反抗期、また日々の家事でも今日の献立、やること、決める事がいっぱいです。少しでもこの決断を減らしてストレスを軽減しましょう。

こうしていくと時間も心にも不思議とゆとりが出来て来ます。

決断というのはやる事を決めるのではなく、やらない事を決めるそうです。

そこでここのブログでは毎日の多くのママたちの悩みであろう献立について書いています。

もう迷わない献立の決め方

専業主婦が成り立たなくなってきてるこの時代にお役に立てたら嬉しいです。

 

 

2015年12月更新―もう絶対に迷わない献立の決め方(日々更新中)

rect4147

私は「毎日忙しくしてられるのは元気な証拠、これこそ幸せ。」と思いながら頑張っていますが、時間や心のゆとりは欲しいです。

家事といえば色々ありますが、今回は毎日の献立を悩まずに決められる方法を紹介します。
ここまで自ら実践してきた食事作りや下ごしらえ、献立の決め方を主に公開していきます。

この記事は育児、子育て真っ最中の仕事を持つお母さん向けに書いています。

mama-Madeはママたちのためにスキルアップのお手伝いをしています。
Webクリエイタースクール”mama-made”について

これらを実践してできるようになること

特徴

  • あたらしいレシピは探さない
  • 買い物リストはいらない

行動目標

  • 2週間分の献立を考えてみる
  • 1週間分の買い物を目標に・・・
  • 食材選びで迷わない

続きを読む

靴下は並べてから干す

靴下の干し方(4人家族以上におすすめ)

靴下を干す時一つ一つしゃがんだり、立ったりするのは結構大変です。うちは8人家族なのでこれはたいへん助かってます。

続きを読む

丸いタッパー、四角いタッパー、パッキン付きタッパー?タッパーの選び方

四角い物、丸い物、パッキンが付いている。どのように使い分けるのか?スープ、お味噌汁やスープを入れるには?などなどタッパーの選び方はとても複雑です。この記事ではタッパーの選び方を紹介します。

tappa_img


続きを読む