動画を切る方法

DVD用の動画を作成します。

この回は動画のいらない部分を切って素材として使えるようにする方法です。

  1. 新しいプロジェクトを作る
  2. 新しいシーケンスを作る
  3. 動画をインポートする(使いたい動画をいれます)
  4. いらない部分をカットする
  5. エクスポートする(mp4に変換して書き出しします)

新しいプロジェクトの作り方

File⇒New⇒Project

新しいシーケンス(Sequence)の作り方

  1. +マークをクリック
  2. シーケンス(Sequence)をクリック

サイズを指定します。

  1. widthを1440に変更します。
  2. OKをクリック


 

左にシーケンス01というのと、右にシーケンスビューワーができます。

赤い四角に囲まれている部分が新しく追加されました。


 

使いたい動画をインポートする方法

 

File⇒Import

 

  1. 使いたい動画を選択
  2. 開くをクリック

 

インポートされました。

 

インポートした動画をドラッグでタイムライン上へ持っていきます。

黄色い枠が出たところで左クリックの指を離しましょう。

 

タイムラインに動画が入りました。

ビューワーにも映っています。

 

タイムラインの一番左端にくっついている赤い縦ラインを移動させます。

上部の三角形の部分をドラッグ(マウスの左クリック押したまま移動)します。

 

ビューワーも動くので確認しながら移動させます。

切る場所を決めます。

動画を切ります。

タイムライン脇にあるツールバーからカッターアイコンをクリックします。

 

 

 

 

 

 

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*