chromeのアプリ一覧にサイトを追加し、アイコンを変更する。

161119_11
お気に入りのWebサービスをアプリ一覧に登録し、サイトへのアクセスをスムーズにします。

目次
  1. サイトを登録する
  2. アイコンを変更する
  3. あとがき

サイトを登録する

登録したいサイトをchromeでアクセスし、[Google Chromeの設定]→[その他のツール]→[デスクトップに追加]をクリックします。

161119_01

[デスクトップに追加]ダイアログが表示されますので、追加ボタンを押します。

161119_02

chromeのアプリの一覧に追加されます。

161119_03
デスクトップにもショートカットアイコンが追加されますので、ここからでもサイトにアクセスできるようになります。

アイコンを変更する

今回登録したサイトはアイコンの解像度が高く綺麗に表示されていますが、適切な解像度のアイコンが用意されていない場合があります。例えば、radikoのサイトはそのようになります。

161119_04

このような場合、アイコン画像を用意することで解決します。デフォルトでは7種類のサイズ違いのPNG画像が用意されています。
161119_05

デフォルトのアイコンのある場所を探します。まず、C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\ の中に [Profile 1] という[Profile]と名前の付いたフォルダがあります。これはchromeを利用しているアカウントの数と同じだけ存在します。複数のアカウントがある場合、追加していった順に [Profile 1][Profile 2][Profile 3]とフォルダが生成されていますので、現在使われているアカウントにあたりをつけて[Profile]フォルダを開いて下さい。

注意chromeを利用しているユーザーが一人の場合、[Default]フォルダになります。

161119_06

[Profile 1]という前提で説明します。Profile 1\Extensions\まで開いたら更新日時順にフォルダを並べ替え、日時の一番新しいフォルダに入っていくと[icons]があると思います。

161119_07

161119_08

環境により[icons]までのパスが違うと思いますが参考に私の環境でのパスを記載します。

C:\Users\ユーザー名\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Profile 1\Extensions\kfaeonichjlnmagcklogpnhepkalccgh\2016.11.19.20209_0\icons

この中に用意したPNG形式のアイコン画像を設置すると反映されます。今回は3種類の画像サイズを用意し、デフォルトのアイコンもフォルダに入れて保管しました。

161119_09

161119_10

あとがき

radikoのタイムフリーのおかげでラジオを聴く回数が増えました。主に「大沢たかお Jet Stream」と「武田鉄矢 今朝の三枚おろし」なのですが、本当にありがたいサービスです。今回の記事は大した内容ではないのですが、chromeに追加したサイトのアイコンを変えるのに手間取りました。そもそも綺麗なアイコンが用意されていれば不要な作業なのですが、アイコン好きの方には共感していただければと思います。

SNSでもご購読できます。


コメントを残す

*